無線LANとWi-Fi

少し言葉が混同するかもしれませんが、「無線LAN」と「Wi-Fi」…その言葉は、ほぼ全く同じ意味と考えて良いですが、大きく分けて無線LANという範囲内にWi-Fiという規格が含まれている、と言えます。

Wi-Fiは特定の団体が制定した名前であり、よりその技術が広められることを目的としました。ですから、正確には私達が用いている『Wi-Fi機器』というのは、そのロゴが就いている限り、認定された商品、と言えますし、その逆も言えます。現代では誰もが無線LANを活用していますが、その活用方法は様々です。例えば、私達はWi-Fiを自宅でも外出先でも活用することができますが、なぜ自宅でWi-Fiを使うメリットがあるのでしょうか。なぜ、全てモバイル通信にしてしまってはいけないのでしょうか。

モバイル通信は、そのほとんどが利用量に応じて、速度に制限が課されることがあります。ですから、インターネットを多様される方は、すぐに上限に達してしまうことでしょう。その点を考えると、光回線などの固定回線を有していると、速度制限を気にせずに、自由にインターネットを活用することができる、というメリットがあります。LANとは一定範囲内のネットワークのことですが、それをワイヤレスで接続したのが無線LANです。